帆船のフィルムが出てきました!
時は、1997年4月20日
場所は 鹿児島本港南埠頭と思われます。
このころは、まだ、銀塩フィルム(35ミリフィルム)を使っていました。
デジイチに変えたのは、2015年ごろだったと思います。
フィルムは、たくさんありすぎて整理がつかず今回、カメラのキタムラ中山店でDVDに焼いてもらいました。
それでは、本題です。

帆船フェスタ(日本丸)

1997/04/20帆船フェスタでにぎわう鹿児島港

この時は、天気が良かったんですね。
日本丸、海王丸、スペインのエルカノ号の3隻でした。

日本丸は、
全長 110.09m 全幅 13.8m(フィン張出時)
総トン数 2,570トン
1984年9月12日 竣工です。
そして、1997年の帆船フェスタ(鹿児島)では、フィン(帆)を張ってくれましたよ。

やっぱり、帆を張った帆船は格別ですよね。日本丸です。

今年は、3/19から2/23が訓練寄港の予定ですが、
たぶん、数日前に鹿児島湾(錦江湾)に入っていて湾内で訓練すると思います。
鹿児島市や桜島、垂水市からは見えるんじゃないでしょうか?
ちなみに、日本丸は帆船ですが、にっぽん丸は客船ですよ!
お間違いなく(^^)/

エルカノ号

スペインの帆船 エルカノ号です。

スペインのエルカノ号も来ていましたよ(^^♪
・船名  :ホアン セバスティアン デ エルカノ
      (Juan Sebastian de Elcano )
・建造年 :1927年
・総トン数:3,754トン
・全長  :113.0m
・全幅  :13.154m
・喫水  :7.3m
・所属  :スペイン 海軍兵学校士官候補生練習船

1997年と2003年にも鹿児島に寄港してくれていますよ。
1997年は帆船フェスタで南埠頭でしたが、2003年は北埠頭でした。

エルカノ号の女神像

こちらが、船首の女神像です。

2003年も撮影しましたが、まだ、デジタルしてないので後日掲載したいと思います。

そして、しんがりは海王丸です。

海王丸

2018年1月の写真ですが、海王丸

このフェスタの時の写真は、恥ずかしながら「海王丸」を知らなかったのであまりないのです。

1997年の桜島を望む、海王丸

1997年の海王丸の女神像です

公益財団法人海技教育財団所属、独立行政法人海技教育機構運航の練習帆船。
4檣バーク型、2,556総トン、
全長110.09メートル。
1989年9月、住友重機械工業浦賀工場で竣工。
が、海王丸のデータです。
毎年、1月には訓練航海で鹿児島に寄港してくれています。
今年も寄港してくれました。

海王丸 夜景

夜間、照明を点灯してくれました。 海王丸

海王丸 お尻が好き(^^♪

夜間照明をつけてくれました。船のお尻が好きです。
海王丸